【Let’s Encrypt】2018年1月から証明書の発行時にエラーが出るようになった件

2018年の1月中旬以降、Let’s Encrypt のSSL証明書発行時に certbot コマンドを実行すると下記のようなエラーが表示されるようになってました。

Client with the currently selected authenticator does not support any combination of challenges that will satisfy the CA.

これはTLS-SNI検証を無効化したことによる影響とかなんとか。

対策として証明書の取得時はApacheを停止させた上で下記のようにコマンドを実行すればOKみたいです。

# systemctl stop httpd
# certbot --authenticator standalone --installer apache -d [取得したいFQDN]
# systemctl start httpd

ちなみに下記のエラーが表示される時はApacheを停止し忘れているからです。

Problem binding to port 80: Could not bind to IPv4 or IPv6.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。