【Hyper-Vメモ】仮想イメージファイルの保存場所はProgramDataフォルダ

Windows Server Hyper-Vの運用メモです。

仮想イメージファイルの保存(保管)場所がよくわからなくなったのでメモとして‥。

Hyper-V ではデフォルトの保存場所として C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Hyper-V にファイルが保存されます。

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Hyper-V

尚、ここは隠しフォルダとなっているので「隠しフォルダの表示」をしてからでないと確認できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。