【CentOS 7】古いバージョンのnode.jsを超簡単にインストールする方法

yumでnode.jsをインストールするとその時のEPELリポジトリの最新が適用されてしまいます。そんな時に古いバージョンのnode.jsをサクッと超簡単にインストールして切り替える手順をご紹介したいと思います。

バージョンを指定したインストールにはNVM(Node Version Manager)というのを利用します。

NVMをインストールする

下記手順でNVMコマンドをインストールします。インストールにはgitを利用。

$ yum install git
$ git clone https://github.com/creationix/nvm.git ~/.nvm
$ source ~/.nvm/nvm.sh
$ nvm --version
0.33.2

古いバージョンをインストールする

NVMが入ったので、古いバージョンを指定してインストールします。 インストール後にデフォルトのnode.jsを切り替えれば完了です。

$ nvm install v0.10.42
$ nvm alias default v0.10.42
default -> v0.10.42
$ node --version
v0.10.42

これで完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。