SHA-2(SHA-256)に対応しているOS・ブラウザ・Apacheの一覧

SHA-1からSHA-2(SHA-256)への移行の必要性がいろいろと叫ばれていますが、実際問題どのOSやブラウザなどがSHA-256に対応しておらず影響があるのかをメモ的に残しておきたいと思います。

SHA-2のSHA-256に対応している一覧です。256以外のSHA-2(SHA-224、SHA-384、SHA-512)は別問題ですのでご注意ください。(記載以前のバージョンは対応していない、という認識になります)

対応済みWindows OS

SHA-256に対応しているOSは下記の通りです。

  • Windows Server 2012, 2012 R2
  • Windows Server 2008, 2008 R2
  • Windows Server 2003 SP1, SP2 Hotfix KB 938397 対応版
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Windows XP SP3

対応済みApache

SHA-256に対応しているApacheは下記の通りです。

  • Apache server 2.0.63 以降 (OpenSSL0.9.8*以降)

対応済みブラウザ

SHA-256に対応している主なブラウザは下記の通りです。比較的シェアの大きなブラウザなどのみを記載しています。

  • Internet Explorer 7以降 (Windows XP SP3以降)
  • Firefox 1.5以降
  • Netscape 7.1以降
  • Mozilla 1.4以降
  • Opera 9.0以降
  • Safari with Mac OS X 10.5以降
  • Chrome 26以降

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。