yum updateでvault.centos.orgへの接続がTime outする時

公式yumリポジトリが既に閉鎖されている CentOS 4 でyumを利用するには、vault.centos.org への指定に切り替える必要があります。

この設定を行った上で yum udpate を実施してみたところ、下記のようにエラーが表示されてしまいました。

Error Downloading Packages:
  samba-common - 3.0.33-3.36.el4.i386: failure: RPMS/samba-common-3.0.33-3.36.el4.i386.rpm from base: [Errno 256] No more mirrors to try.
  wireshark - 1.0.15-2.el4.i386: failure: RPMS/wireshark-1.0.15-2.el4.i386.rpm from base: [Errno 256] No more mirrors to try.
  libpurple - 2.6.6-10.el4.i386: failure: RPMS/libpurple-2.6.6-10.el4.i386.rpm from base: [Errno 256] No more mirrors to try.
  gimp - 1:2.0.5-7.0.7.el4.1.i386: failure: RPMS/gimp-2.0.5-7.0.7.el4.1.i386.rpm from base: [Errno 256] No more mirrors to try.

Time outも発生する感じ。

http://vault.centos.org/4.8/updates/i386/RPMS/wireshark-1.0.15-2.el4.i386.rpm: [Errno 12] Timeout: <urlopen error timed out>

タイムアウトを長くする方法

そんな時は yum のタイムアウトを長くしてみます。

# cp -p /etc/yum.conf /etc/yum.conf.yyyy-mm-dd
# vi /etc/yum.conf

(単位は秒)
timeout=300

これでタイムアウトも大丈夫そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。