SQLチューニングアドバイザを使用するために必要な権限

OracleでSQLチューニングアドバイザ(EEライセンス)を利用する際に、dba権限を持たないユーザーだと、権限エラーが表示されて実行すらできません。

そんな一般ユーザーにSQLチューニングアドバイザの実行権限を付与する為には、下記の権限が必要となりますのでメモしときたいと思います。

  • GRANT ADVISOR TO <ユーザ名>;
  • GRANT SELECT_CATALOG_ROLE TO <ユーザ名>;
  • GRANT EXECUTE ON DBMS_SQLTUNE TO <ユーザ名>;

これでチューニング・タスクの実行が可能となりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。