【PHP】oci8関数を利用してsysdba権限でOracleに接続する方法

PHPのoci_connectを利用して、sysdba権限でOracleに接続する方法のメモです。

通常はsysdba権限での接続は行なえませんが、OCI_SYSDBA オプションを利用することで sysdba による接続ができるようになります。

ただしこの利用にはPHP 5以降が必須で、またセキュリティ上の問題等も出てくるので注意が必要のようです。。。

oci8.privileged_connectを有効にする

session_modeパラメータ(OCI_SYSDBA等)を利用するには、 php.ini で oci8.privileged_connect を有効化させておく必要があります。

oci8.privileged_connect=On

sysdba権限で接続する

sysdba権限で接続するには下記のようにsession_modeパラメータ(OCI_SYSDBA)を指定すればOKです。

$conn = oci_connect('ユーザー名', 'パスワード', '接続先DB', '', OCI_SYSDBA);

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。