Windows Server 2012でNFSクライアントをインストールする方法

Windows Server 2012からNFSサーバをマウントするには、NFSクライアントの機能をインストールする必要があります。その手順をご紹介です。 ちなみにインストール時にサーバの再起動は発生しません

まずはサーバマネージャー起動します。
2015-02-22_10h34_39

続いて「役割と機能の追加」をクリック。
2015-02-22_10h36_15

「次へ」をクリック。
2015-02-22_10h37_18

「役割ベースまたは機能ベースのインストール」が選択されていることを確認して「次へ」をクリック。
2015-02-22_10h39_01

機能のインストールを行うサーバを選択して「次へ」をクリック。
2015-02-22_10h40_08

サーバ機能は何も追加しないので何も選択せずに「次へ」をクリック。
2015-02-22_10h44_40

「NFS クライアント」にチェックを入れて「次へ」をクリック。(下記画面では既にインストールされた状態となってます‥
2015-02-22_10h46_46

あとはインストールまで実施すれば完了です。
ちなみに動作確認はコマンドプロンプトで下記のように確認すればOKです。

C:\Users\Administrator>nfsadmin client

localhost の設定

プロトコル                            : TCP+UDP
マウントの種類                        : ソフト
大文字小文字を区別する                : いいえ
再試行回数                            : 1
タイムアウト                          : 8 秒
読み取りバッファー サイズ               : 1024 KiloBytes
書き込みバッファー サイズ               : 1024 KiloBytes
予約ポートを使用する                  : はい
セキュリティの種類          : sys,krb5,krb5i,krb5p

ファイルの設定
                ユーザー              : rwx
                グループ              : r-x
                その他                : r-x

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。