DBD-Oracleのインストール時にdemo_rdbms.mkが無い場合。Clientは必要なのか?

PerlモジュールのDBD-Oracleをソースからインストールする際に「Unable to locate an oracle.mk, proc.mk or other suitable *.mk」というエラーで詰まったときは、perl Makefile.PL 時に-mオプションで demo.mk などを指定する必要があります。

しかしながら、この demo.mk は普通にOracle Databaseをインストールされた環境には含まれていません。同じく oracle.mk などもです。

Oracle Instant Clientのインストールが必要

これを解決するには、該当の環境に Oracle Instant Client のRPMをインストールする必要があります。通常は「oracle-instantclient-devel」と「oracle-instantclient-basic」の2つで十分です。

ただ、既に Oracle DataBase 本体がインストールされていたら・・・・。

その場合でも、どうやらClientは別途インストールする必要があるようでした。 データベース本体が入っていてもクライアント利用をする時はそれ用のパッケージが必須、ということでしょうか。

解決策例

というわけで解決策の例としては。
Oracle Instant Client をインストールし、Makefile.PL 時に demo.mk を指定するようにすればOKです。

$ perl Makefile.PL -l -m /usr/share/oracle/10.1.0.4/client/demo.mk

これでインストールが進むはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。