ESXiにCentOS 5を入れたらインタフェースを認識してくれない

ESXi 5.5.0 にゲストOSとして CentOS 5.8 をインストールして起動してみたところ、
インタフェースが認識されていませんでした・・・・ なして?

試しに「設定の編集」で削除と追加をやり直してもダメ。
kudzeを起動してもダメ。
ifcfg-eth0 がどうしても出現しません。

解決 ➡ VMware Tools をインストール

結果。
VMware Toolsをインストールして、その後すぐに reboot したところ、正常にインタフェースを認識してくれました。

標準のドライバだと対応していないんですね‥。
よかったよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。