TortoiseSVNでログメッセージを編集する方法

SVNのクライアントソフト「TortoiseSVN」では、過去ログメッセージの編集ができるのですが、初期設定を行なっていないと下記のようなエラーが表示されます。

Repository has not been enabled to accept revision propchanges;
ask the administrator to create a pre-revprop-change hook

2015-07-01_11h41_42
これを解決してログの編集をするには、各リポジトリ毎に設定を行わなければいけません。

ログメッセージの編集を許可する

SVNサーバにログインして、フックファイルをテンプレートから作成します。

su - svn
cd /home/svn/repos/[リポジトリ]/hooks
cp -p pre-revprop-change.tmpl pre-revprop-change
chmod +x pre-revprop-change

これだけで完了です。

おまけのエラーメッセージ

ちなみに下記のようなエラーメッセージが表示される場合は。

Revprop change blocked by pre-revprop-change hook (exit code 255) with no output.

2015-07-01_11h46_57
書き込み権限が無いからなので、 chmod +x pre-revprop-change を必ず実施するようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。